自由気ままに、ほのぼのと

オンラインゲーム「マビノギ」のブログです。 へたれ生産戦士の駄目プレーが満載です(え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

サブキャラなお話(庭木の妖精編)

みなさん、おはこんちゃ~。
最近冷たいお茶漬けにはまってるウィンさんですw


ええええ、お茶漬けは熱いのが一番だろ!!
って言う人もいるかもしれないけど、この時期にぴったりなご飯だと思いますよ!
熱いのもいいですけどやっぱ冷たい物だって食べたいじゃないですか。


もちろん冷たいお茶漬けといってもめちゃくちゃ冷えてるお茶漬けじゃないですよ?w
暖かいご飯にお茶漬けのふりかけ振って水をかけるみたいな感じで
ちょいぬるめに仕上がるんです。


お茶漬け自体さささっと食べれる上にぬるめって事で
暑いこの時期でもあっさりしてて食欲が沸くんです!
梅干なんかも混ぜるとなおいいですねw


お湯をかけないのでふりかけに入ってる棒状のやつ(なんて言うんだろ)が
ふにゃふにゃにならなくて堅いけどそんなの気にしません。
気にしないというか慣れてる(ぇ


ウィンさん、ほかほかご飯にお茶漬けのふりかけを振って
お湯も水もかけずにそのまま食べる人ですから。
あの辛さが好きなんです、ハイ


というかお茶漬けに限らずに何か一風変わった食べ方をしたくなるのが俺なんですけどねw
でもトーストにねるねるね~るねはダメでした(マテ


お前の味覚おかしい!!って思われるかもだけど
これでも美味しい店を当てるのは得意なんですよ!
大阪にいた時もお勧めの店を友達に案内したら大好評ですから。
当時ルームシェアしてた香川県民もうまいと言ったうどんの店も知ってます (´ー`)フフリ
またいつか食べに行きたいなぁ~。


ってことでいきなりマビ記事行くよ!
SSチェックしてみたらこの時期サブのSSが固まってたので
なので今回は○○編として別々に更新させますw


一つ一つの記事自体は短いだろうけどねw
ってことで妖精さんをみんなで呼ぼうか!!
庭木の妖精
「みなさん、おひさしぶり。ぼく、ようせいさんだよ☆」


ウィンハート
「確かにここでしゃべるのは久々だなw
 俺、妖精物語が第何話まで書いたか忘れた挙句、確認するのもだるくt…」


庭木の妖精
「…ぐすっ」


ウィンハート
「んあああああ!久々の登場でいきなり泣くな!!
 んで最近お前何してたんだよ?」


庭木の妖精
「んとね、ひぐまさんたいじの、くえすとがきててね」


ウィンハート
「うん」


庭木の妖精
「がんばってたおそうとしてね」


ウィンハート
「うんうん」


庭木の妖精
「だーくないとにへんしんしてね」


ウィンハート
「ふぬふぬ・・・ん?」


庭木の妖精
「いっぱつでくまをたおしたたいとるが、とれちゃたn…」


ウィンハート
「まて!まて!!まて!!!
 んなわけあるか!!
 現にお前、一回転生したと言えど調教しかろくに上げてないはずだぞ!」



だってとれたんだもん
庭木の妖精
「だって、ほらこれ」


ウィンハート
「…本当だな。
 黒くなった挙句、幼いといえど熊を一撃…
 お前のファンシーさはどこへいったんだw」



どんな頭でもすっぽりなんです
庭木の妖精
「ほら、ここにあるよ」


ウィンハート
「・・・・・・」


庭木の妖精
「ちがう?」


ウィンハート
「いや、ファンシーというか…ミステリアスのが正しい気が…」


庭木の妖精
「えええ!
 なんでなんで!」


ウィンハート
「だってさ…明らかにおかしいだろコレ。
 お前の目立つアフロが痕跡すら残ってないじゃないかw
 あのアフロでどうやったら覆面がこんなにスリムになるんだよ?!」


庭木の妖精
「ぼく、がんばった!」


ウィンハート
「もっと別のところで頑張れよ!w」


庭木の妖精
「これみてくれたら、がんばってるっておもってくれるかな」


ウィンハート
「ん?」



なにかみつけたよ
庭木の妖精
「このまえ、まちのおそとでね」



いぢめっこがいた
庭木の妖精
「ぼくのともだちに、いたずらするのがいたの」


ウィンハート
(こいつの友達…確か褐色キツネだったかな?)


ぷんすか
庭木の妖精
「だからぼく、いぢめっこをがんばってたいじすることにしたの」


ウィンハート
「おおおw
 でもお前じゃちときつくないか?」
 (ダイアウルフはきついだろ・・・)


とつげきいいいい
庭木の妖精
「それでもぼく、おともだちのために
 ゆうきをだして、むかっていったよ!」


ウィンハート
「お前、結構勇敢なんだな…w
 おいら、感動しちゃうぜ」


庭木の妖精
「しっかりみててね!」



えっさほっさ
ウィンハート
「了解りょうか…ん?」



素通り?w
ウィンハート
「おいおい、ダイアウルフを通り過ぎてるぞw
 倒すんじゃなかったのかw」


庭木の妖精
「え、そいつじゃなくて」



ねずみいいいいい
庭木の妖精
「こいつなんだけど」


ウィンハート
「ねずみかよ!w」


庭木の妖精
「こいつすごくかたくて…」



つおいいいい
庭木の妖精
「とてもつよくて…」


ウィンハート
「ぶ」



まけちゃったよ
庭木の妖精
「にげることすらできなかったの。。。」


ウィンハート
「…ちょと待て。ねずみにいぢめられる奴なんかいるのか?!」



ごめんなさい
庭木の妖精
「じゃがいもさんが、いつもかじられてるの」


ウィンハート
「じゃがいも…。
 まぁねずみぐらいには勝てよw」



もっとつよくならなきゃ
庭木の妖精
「だからぼく、たきのさきにあるわにさんのぬまで
 こもってしゅぎょうしてくるよ!」


ウィンハート
「あそこ、ワニしかいないんだが…w
 まぁ頑張れw」














数日後・・・














奇跡のワニフィニッシュ
庭木の妖精
「わにさん、たおせるようになったよ!
 これであのねずみさんにかてるかな」


ウィンハート
「そこまでやったら十分勝てるだろがw」




以上!!
 

↑まぁ今日もお土産代わりにお2つポチポチッといかが?w



今日の裏話~



妖精さんがねずみに殺されてからのことです


ぶろっこりーじゃない!
ブロッコリーと認識されて










まてまてまて
ナオ復帰後即殴られて










にげよう・・・!
必死に逃げる妖精さん










ゲフン
無理なんですけどねw










ないちゃった
ほんと、哀れな子だわw
スポンサーサイト
別窓 | マビ日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<サブキャラなお話(クーフィ編) | 自由気ままに、ほのぼのと | オーガに魂を売った少女、そして数分前に激しく吹いた>>

この記事のコメント

ふと思ったんだけどネタss(せりふ入り)撮るとき
周りは見たほうがいいとおもいまs
・・・って誰か言ってたy
2008-08-06 Wed 04:50 | URL | 英 #-[ 内容変更]
ブロッコリー大活躍おめ!

インプ公爵もこういうネタできたらおもしろそうやなぁw

というか妖精さん地味に育ってて驚いた!!
2008-08-07 Thu 13:38 | URL | えもん #-[ 内容変更]
えーさん
これ5chで確かやったけどちゃんと見える範囲に
人はいなかったはず!!
エルフがハイドしててこっそり・・・とかだったら無理だけど


衛門さん
あり!
いやぁ公爵もこういうのはやりたいなとは思ってるよ?w
妖精さん、上げたいスキルがCoDだからレベル上げないと調教の成功率が厳しいんだよ!
カバ友タイトル、まだ取れてないんだよねぇ
2008-08-07 Thu 15:29 | URL | ウィンハート #8bixZsQ6[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 自由気ままに、ほのぼのと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。